フィリップ・スタルク

Scroll on
デザイナー、フィリップ・スタルク

フィリップ・スタルク

フィリップ・スタルクは今、最も有名なデザイナーの一人です。型にはまらない自由な精神は伸びやか。これまでとは違うものの見方や素材との戯れを作品として表現してきた彼の作品には、社会や環境に対する問いかけや責任が込められています。

フィリップ・スタルクは、デザインの尽きない力を表す代名詞。その作品はスピーカー、シャンデリア、バイク、メガヨット、日常品から豪華なインテリアデザインにまで至ります。彼がデザインしたホテルには熱狂的なファンが集まり、その作品は世界中の美術館や展覧会でショールーム

80年代以降、フィリップ・スタルクは皆をあっと驚かせ、そのデザインで国際基準を作り上げました。20年以上の歴史を持つアクサーでも、バスルームデザインの革命児であり続けています。

Salon d'eau: リビングのようなバスルームの先駆け

バスルームデザインの先駆者

アクサーとフィリップ・スタルクの革命は、1994年の「Salon d'eau」から始まりました。現代に通じるバスルームの第一号であり、アクサーによるバスルームコレクションの第一号でもありました。当時は時代を先取りする存在、現在は定番のスタイルですジョイスティックハンドルの他にもシャワーコラムやバトンハンドシャワーなど、イノベーションでバスルームデザインを豊かなものにしてきました。ミニマリズムの中に、創造性が秘められています。
 

「唯一、許せるスタイルは "自由" だけ」

フィリップ・スタルク1949年パリ生まれ。父は航空機エンジニアであり、発明家です。インテリアデザインおよびデザインをパリのカモンド美術学校で学び、1976年に最初のデザイン事務所「Starck Product」を設立。当時のフランス大統領、フランソワ・ミッテランの依頼でエリゼ宮のプライベートスペースの内装を手掛けたことから、一躍有名になりました。パリのカフェ「Café Costes」の名を世界に広めた立役者でもあり、1995年に手掛けたミラノのブティックホテル「Delano」では、デザイナーズホテルという新たなジャンルを生み出しました。また、国際的な住宅プロジェクトでも成功を収めており、「Yoo」シリーズでは世界中のユニークな場所に素晴らしい集合住宅を創造しています。

2000年に受賞したレジオンドヌール勲章を始め、30年を超えるキャリアで輝かしい賞を多く獲得してきました。ぜひ、公式サイトもご覧ください。URL:www.starck.com

販売代理店

お近くのショールーム