4 結果
有機的デザイン

アクサーマソー - 自然と調和したスタイル

自然との一体感を味わうための水栓

アクサーマソー - 自然と調和した水栓。これまでのバスルームデザインの概念を取り去った型破りなコレクションが、デザイナー ジャン・マリー・マソーの手によって生まれました。一本の枝のように瑞々しい生命を感じさせる水栓から、驚くほど薄いスパウト。計算し尽くされた水の流れは、絹のような滝の糸となって落ちていきます。日常のバスルームを、スパのような癒しの空間に変える特別なコレクションです。

デザイン:ジャン-マリー・マソー

最上級のエレガンス

"水栓"の概念から逸脱したコレクション

アクサーマソー シングルレバー洗面混合水栓と洗面器
「機能的な要素がかき消されたバスルームというものを実現しようと、アクサーマソーコレクションをデザインしました。極端に言うと、アクサーマソーコレクションに水栓は存在しません。このコレクションは指輪、シャンパン、マカロンなどをしまう場所のように、「ものの在処」です。アクサーマソーから溢れ出た水は滝のように流れ、やがて湖に見立てた洗面ボウルへと落ちていきます。うっとりと見とれてしまうような光景です。軽やかに、淀みなく流れていくさまは、まさにエレガンスを体現しているのです。」

- ジャン-マリー・マソー
 
本来の自分に戻れる、静かな隠れ家

水栓から流れ落ちる滝

アクサーマソー 3ホール埋込式洗面混合水栓
モダンでミニマルなバスルームデザインの完成形。アクサーマソーはオーガニックで幾何学的フォルムを、ミニマルなデザイン言語へと昇華しました。スパウトは一般的なものから脱して、型破りなほど薄く幅広なものを制作。その内部には最新のテクノロジーを搭載し、水はねせずに流れる水の位置を正確にコントロール。1分あたりわずか4リットルの流量を実現しています。
 

共同開発者 – ジャン-マリー・マソー

1990年、パリのENSCI-Les Ateliers (国立工業デザイン高等学校) 卒業。以降は火山をモチーフにしたメキシコのサッカースタジアムや、ONERA (フランス国立航空宇宙研究所) と共同開発した飛行船「Manned Cloud Hotel」、受賞歴のある日常のオブジェまで、内容・分野ともに多彩なプロジェクトに携わっています。関わる分野について深く考察し、かつ気品と軽やかさを本能的に追い求める彼の作品は、常に新たな変化を続けています。ジャン-マリー・マソーはアクサーマソーの他、アクサーエッジのデザインも手掛けており、アクサー ウォータードリームでは未来のバスルームのビジョンを提示しています。

販売代理店

お近くのショールーム