アントニオ・チッテリオが家族とクリスマスを過ごす場所、サンモリッツ

サンモリッツ (スイス)

“自分にとって最も大切な居場所、それは家族なんです。”
アントニオ・チッテリオ

最も大切な場所に「家族」を挙げるアントニオ・チッテリオにとって、スイス・エンガディン地方のサンモリッツにある別荘は、特別な隠れ家です。家族と山の不思議を体験したり、おとぎ話のような冬景色を楽しんだり。クリスマスを共に過ごすことも、ただそこにいる時間を共有することもあるといいます。
​​​​​​​また、子どもたちもこの別荘で生まれました。碧き湖、燃え上がるようなカラマツ林、3000メートル級の山々に囲まれたこの地で。家族、エンガディンの文化と自然、家族を包み込む我が家での時間---これこそが、アントニオ・チッテリオにとっての憧れの地です。もしかしたら、彼が事務所を構える大都市 - デザインの中心地であり、常に慌ただしく活気に満ちたミラノとは正反対の世界だからこそ、なのかもしれません。
アントニオ・チッテリオが語る、家族とサンモリッツ
アントニオ・チッテリオ:建築家兼デザイナー。1972年ミラノに最初の事務所を設立。2001年からアクサーのプロダクトデザインを手がける。