nendo -光と戯れる高度な遊び心

Scroll on
デザイナー兼建築家、佐藤オオキ

nendo -光と戯れる高度な遊び心

nendoが生み出す最先端のデザインは控え目でミニマルかつ、いつも人を驚かせます。従来のものの見方を打ち破ってくれる、日本発のデザインオフィスが生み出す作品は「そうか!」という発見が直感的な理解につながる仕組みです。

「自分の祖母や小さな子どもたちが一発で理解できるアイデアであれば、それはいいデザインなんです。」建築家でありデザイナーでもある佐藤オオキがオフィスの名前を「粘土」と付けたのは、彼のデザインが豊かな遊び心から生まれていることの証です。

並外れたこのアプローチで、佐藤オオキは世界のデザインシーンを引っ張る存在になり、アクサーのデザイナーとして活躍しています。

シャワールームとリビングのランプを一つに

水と照明の刺激的な融合

2013年に佐藤オオキ率いる日本のデザインオフィスと組んで開始したアクサー ウォータードリームでは、彼のアイデアから完璧なシャワーが生まれました。シャワーとライトを合わせた、驚くような作品です。水の効果を計算したライトは、シャワーにホッとするような居心地の良さを与える、上質なデザインオブジェです。

リビングの灯りと水の流れの夢から生まれたアクサー ランプシャワーは、バスルームの代表作でありシャワーデザインにおけるマイルストーンになりました。

*国内では販売しておりません。

ミラノにも拠点をもつ日本の星

nendoを主宰する佐藤オオキは、1977年にカナダ・トロントで生まれました。建築を学んだのち、東京に自身の事務所を構えたのは弱冠25歳の時です。3年後にはヨーロッパのデザイン中心地、ミラノにも拠点を構えます。

nendoの顧客リストには、カルテル、カッペリーニ、デ・パトヴァ、フォスカリーニと錚々たる家具メーカーのほか、バカラ、ルイ・ヴィトン、レクサス、カルティエなどの一流ブランドも名を連ねます。建築プロジェクトやショールームデザインの仕事も手掛けており、今や30名以上のスタッフを抱えるデザイン事務所に成長しています。

2012年には「Elle Deco」「Wallpaper」のデザイン2誌から同時に「デザイナー・オブ・ザ・イヤー」に選ばれました。その後もnendo/佐藤オオキの作品は、多くの賞に輝いています。nendoの公式サイトもぜひご覧ください。URL:www.nendo.jp

販売代理店

お近くのショールーム