アクサー エッジ水栓のハンドル部分
本物の輝き

アクサー エッジ -ラグジュアリーの、その先へ

宝石であり、彫刻であり、機能を備えた芸術作品である

フランスの伝統的な装飾芸術に着想を得て、アクサー エッジが目指したのは洗練さを極めた世界です。彫刻作品をコンセプトとした水栓は、正四角柱の構成が強い印象を与えます。航空宇宙産業で使用される特殊なダイヤモンドカットを駆使し、ミクロ単位で丁寧に形成された作品は、まるで宝石のように滑らかです。洗面のためのコレクション、アクサー エッジはラグジュアリーなバスルームのその先へとご案内します。

デザイン:ジャン-マリー・マソー
​​​​​​​
詳しい内容:アクサー エッジ洗面製品へ

販売代理店

お近くのショールーム